タグ別アーカイブ: 会費

同窓会の準備は順調ですか?

 

今年もあと1週間とちょっとで終わりですね。みなさん、やり残したことはないですか?

平成最後の年末ですよ(・∀・)

 

さて、年末年始に同窓会を開催される幹事さんは、準備も最終段階ですね!

大まかには、以下の4つが主な確認事項でしょうか。

 

・出欠の確認

会場に参加人数を伝える日に間に合うように、保留となっている人の様子を伺ってみましょう。

また、LINEやSNSで「もうすぐ同窓会だよ!」という情報を発信してもいいですね。

(参加者の○○くんが来ない!→「日にちを間違えていた」なんてことも過去にありました(^-^;)

 

・収支の確認

参加人数や当日のイベントの経費等、最初の打ち合わせ時から状況が変わっています。

「いつのまにか経費が会費を上回ってる!」なんてことがないように、もう一度計算しましょう。

 

・会場との打ち合わせ

契約や会場セッティングに行き違いがあると大変です!

契約書の確認(契約書がある場合)、会場担当者との電話・メール確認等、今一度確認しましょう。

 

・当日の進行確認

イベントを設ける場合は、タイムスケジュールが重要です。

特にイベントがなく歓談のみの場合も、大まかな流れ(集合写真・乾杯の挨拶・歓談・〆の挨拶等)を決めて、司会者のみならず幹事内で共有しておきましょう。

 

上記の他にも、当日の内容によって確認事項は増えます。

思わぬ問題が発生しても、1週間ある今なら何とかなることが多いと思います。

当日「困った!どうしよう!」ということがないように、早めに確認・打ち合わせをして、準備万端で余裕を持って当日を迎えましょう(´▽`*)

 

Reフレンズでは、「初めての同窓会なので、何を準備すれば良いか分からない」「司会進行を任されて、原稿作りに悩んでいる」といった場合でも、同窓会プランナーがアドバイスいたします♪お問い合わせ、お待ちしております(^^)


同窓会の集合写真のタイミング

 

11月も終わり師走がやってきます。平成も残りわずかとなり、次の元号が気になるところです・・・。

 

さて、お正月に同窓会を予定されている方、同窓会開催が近づいてきましたね(^O^)/

同窓会では、集合写真を撮るケースが多いのですが、いつのタイミングで撮影するのが良いのでしょうか?

 

 

2時間や3時間と決められた宴会の中、出来るだけ歓談の時間を設けたいですよね。スムーズに集合写真を撮影するために、サラトでは開会前に行うことをおすすめします。

 

歓談中や閉会前の場合、お酒で顔が赤くなってしまった方、女性ならメイクが気になる方がいるかもしれません。せっかく写真を撮るなら、一番きれいなタイミングで撮りたいですね(^^♪

 

喫煙やトイレで席を外している方、お話に夢中になっている方などがいらっしゃって集まるのに時間がかかることもよくあります。スムーズに全員に集まってもらうためには、会の初めがおすすめです。

 

会場がホテルや結婚式場では、写場(写真撮影専用の会場)を借りることができる場合があるので、会場と打ち合わせしましょう。

 

また、撮影した集合写真やスナップ写真はホームページやSNSに掲載することで、出席できなかった方も楽しむことができ、さらに同窓会が盛り上がります。

 

 

サラトでは、写真のネット販売代行サービスも行っております。

同窓会当日に撮影したスナップ写真を、インターネット上にパスワード付きで展示するので、各自で注文が可能です。

受注からご自宅の発送まで行う一括代行サービスですので、幹事様のお手間を省けます♪

是非、お気軽にご相談ください。

 

 

ともーる27

 

 

Reフレンズキャラクター ともーる


ホームページの開設について

 

段々と秋が近づいてきましたね!

 

サラトがある兵庫県姫路市では、もうすぐ灘のけんか祭りなどの秋祭りが開催されます♪

わたしは秋祭りが大好きなので、太鼓の練習の音が聞こえてくるだけでワクワクが止まりません

( *´艸`)

 

さて、同窓会で参加者を増やすためにホームページを利用する方法があります。

 

“ 誰が参加するのかな? ”

 

参加される方が気にされていることとして一番に挙げられるのは、誰が参加するのか、ということではないでしょうか。

ホームページを開設し、参加予定者のお名前を公表することで、あの子がいるならわたしも!と参加してくれる方が増える効果があります!

 

Reフレンズでは、案内状がお手元に届くころに合わせ、同窓生のみが閲覧できるページを開設し、毎週末に参加者をアップしています♪

 

案内が届いていない方(住所不明者)のアップも行っていますので、ホームページを見た方が、

「あの子は開催を知らないみたいだから、教えてあげよう!」

とお声がけを手伝ってくれることもあります!

 

また、掲示板もありますので、近況報告の書き込みや、メッセージのやり取りも行うことができます。

 

同窓会開催後も、当日の感想や写真をアップし、残念ながら参加できなかった人も懐かしい友達の様子を共有することもできます♪

ホームページを開設し、当日だけでなく開催前後も楽しめる会にしてみてはいかがでしょうか(^▽^)

 

ともーる26

 

 

 

Reフレンズキャラクター ともーる

 


会費の決め方

 

会費は、会場費(飲食代)、案内状発送費に加えて恩師への花束等の経費を計算し決定します。

 

この会費の決定には、出席者の人数を予測することが非常に重要です。

経験がある方であれば、出席者の人数をある程度予測することができるかもしれません。

しかし、はじめての幹事様には予測などとても難しいことだと思います。

 

出席者の人数によっては、会費だけで経費を賄えないといった場合になることもあります。

 

 

例①)会場費(飲食費)は、8,000円のプランを利用して、参加者80名だとすると、640,000円です

学年全員(例えば400名)に送ろうとすると、郵送費だけでも、53,600円です。

・案内状発送時の切手代   32,800円(@82円×400名)

・出欠返信用の官製ハガキ代 20,800円(@52円×400名)

 

会費10,000円とすると…

会費収入800,000円-会場費640,000円-発送費53,600円=106,400円

 

ここから、案内状印刷費・恩師への花束等を賄います。

 

 

例②)会場費(飲食費)を上記と同じプランで参加者70名だとすると、560,000円です

 

会費10,000円とすると…

会費収入700,000円-会場費560,000円-発送費53,600円=86,400円

 

このように参加者が少なければ少ないほど、案内状印刷費・恩師への花束等に充てる金額が

減ってしまい、不足分は幹事様が負担することになってしまいます。

 

そのため、出席者の目標人数を決定し、会費収入からの予算を計画することが大切です。

出席への呼びかけに協力してくれる人を集めて、会費を決定しましょう♪

 

ともーる35

 

 

 

Reフレンズキャラクター ともーる